みさご岩からの日の出

冬の紀勢貨物撮影では夕方貨物と翌日の朝貨物の撮影地の都合から南部で車中泊することが多かった。
この時もおそらく道の駅「紀宝町ウミガメ公園」あたりで寝たのだろう。天気も良く日の出前の暗い時間から「みさご岩」を目指した。



「みさご岩」はプロフィール写真にも使っている場所。海側に突き出た大きな岩でその眺望は素晴らしく、鳥になったような気分で風景を堪能出来る。私のような高所恐怖症の者なら用心すると思うが、行かれる方があればくれぐれも足元には充分注意をしていただきたい。

2011 1 紀勢本線

星降る波田須海岸



満天の星空の下、遠くに漁火が揺れていた。
時折響く潮騒を聞きながらひとり過ごす何とも贅沢な時間…。
徐福の宮の赤い鳥居を横目に最終のキハが通り過ぎた。

2013.1 紀勢本線

師走

昨夜も記事をアップしようとせっせと慣れない作業をしていたのだが、写真の現像中に不覚にもマウスをにぎったままうたた寝してしまった。翌日の仕事に差し支えるといけないので編集作業を中止、11月のネタだったので記事も来年(ブログが存続していればであるが)にまわすことにした。
いかんせん今使用している入門クラスのノート型パソコンが限界に達しているのか?画像処理に膨大な時間がかかってしまう。1枚現像するのに短くても約5分~10分はバブルリングが回りっぱなしで、そのまま固まって動かなくなることもしばし。現像し直すとなればさらに倍以上の時間を要するので作業するにも嫌気がさしてしまい近年の撮影分は大半のRAW画像がそのままHDに(永遠に?)眠りについている。

kiki0015.jpg

さて今日から師走に入ったということで12月撮影分の中からこの写真を選んでみた。
この日は326Dの先頭に入った国鉄ツートン色を撮るべく途中での撮影は行わず伊賀から同じ県とはいえ遠路はるばる熊野市のこの場所に直行した。
息せき切って山を駆け上がれば12月の澄み渡った青空と延々と続く七里御浜海岸の絶景が出迎えてくれた。

2012.12 紀勢本線
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク