初雪景色

先週末から全国的に大寒波にみまわれた。
仕事が終わってから土曜の夜にようやく冬用タイヤに交換。翌日の雪景色を夢見ながら寝床に入った。

翌朝の我が家周辺は相変わらずの積雪ゼロ。ただアメダスを見ると宇陀市は前夜に降水を観測しており気温も氷点下だったことから雪を確信して家を出発。
県境を越えた三本松辺りから積雪が見られたが、室生口大野~榛原の5㎝ぐらいがピーク。
これぐらいの積雪だと陽が当たればあっという間に雪解けが進んでしまうが、日中でも氷点下の気温だったことから昼前の「しまかぜ」までどうにか薄雪化粧の景色を保ってくれた。



山の斜面の僅かに開けた所に民家と棚田が点在するこの沿線ならではの風景。
寒色の世界の中、伊勢志摩ライナーの暖色が映えてくれた。

2016.1 近鉄 大阪線


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
陽の当たる場所と影のコントラストが素敵ですね。順光では味わえない立体感がなんとも言えません。
さすがのカメラアイ、是非見習わせて頂きます。コメントは今まで通り伺わせてもらいますね~。

Re: No title

賄、賄悠々さま
こんばんは。
コメントありがとうございます。
この日は思い通りの雪景色にはならず、さまよった上の苦肉の策だったりします。
こちらブログの世界ではまだまだ駆け出し者、色々とアドバイスお願いいたします。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク