紺碧の熊野灘

現在撮影を続けている地元の近鉄撮影では海とは無縁の地域なので時々大海原の風景が恋しくなる。
思い出すのはやはり東紀州の熊野灘。

kika74752.jpg

「阿田和の街 2」のメインカット。
当時は6x7版フィルムカメラをメインに使っており、デジタルカメラはまだサブ機だった。
この時は長いレンズで撮ろうとデジタルカメラにアダプターを介して67の400mmで撮影した。

2011.1 紀勢本線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

水平線バッチリで濃紺な海の色に水平線には船が浮いており線路側は影になっているもののスポットライトを浴びてカマとコンテナが綺麗に浮かび上がっている何とも美しい画像ですね。流石です!
暫し見とれてしまう風景です。

阿田和の築堤

こんばんは!バックの海の、雄大さが凄くよく分かる作品ですね!築堤の後ろの選別場が
上手く、陰になって、列車に夕日が当たって、綺麗に列車が、浮かび上がって素晴らしいです!天才的、作画です!

Re: おはようございます

カモノハシ@C編成さま
こんばんは。
コメントありがとうございます。
単焦点レンズでほとんどノートリミング、上下が少し窮屈でしたね。
船の動きも意外と速くて画面の隅っこになってしまいました。

Re: 阿田和の築堤

ぶばえもんさま
こんばんは。
さすが、果物選別場お分かりでしたか。
天才なんてとんでもない。構図も訪問日ももっと考えて煮詰めれば良かったと思いますが、凡人はこの程度です。

No title

熊野灘、いろんな船が通りますね。最近なんですが昼休みに海岸で弁当食べてるとでかい台船に乗った超でかい足場のようなものを見かけました。あれが何だったのか気になってます。

No title

ここ撮りたかったなー
教えてもらって撮りに行きましたが、木が伸びたのか場所が違ったのか見えず・・・

Re: No title

紀勢の赤影さま
そうですね、待ち時間には船が結構航行してましたが、列車とはなかなかタイミングが合いませんでした。
大型船を目撃されたとのことですが、一度銚子川俯瞰で326Dと大型船舶が絡んだことがありました。

Re: No title

熊さま
こんばんは。
コメントありがとうございます。
この展望台、台風被害で荒れてしまい復旧した時に私も再訪したのですが、木が伸びてしまって撮影出来ませんでした。
せっかくの展望台なのでしっかり伐採してもらいたかったですね。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク