「テレビカー」

子供の頃の正月の思い出といえば京都の祖父母宅への帰省が一番先に頭に浮かんでくる。
当時は特急停車駅ではなかった丹波橋駅で降りなければならず、乗るのはいつも急行。京阪特急「テレビカー」は憧れの存在だった。



この日は住まいも撮影対象も全くバラバラの3人が集まり3月に引退をひかえていた「テレビカー」に会う為に京阪沿線を訪れていた。

当時は2階建て編成はなかったが、正月の青空の下を憧れの「テレビカー」が京都へ向かって走り去った。
子供の頃の思い出と共に…。

2013.1 京阪本線
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク