錦秋 紀伊長島港

12月も中旬を過ぎれば三重県北中部や伊賀地方ではすっかり冬の装い。
しかしそこは南北に長い三重県、荷坂峠を下って紀伊の国に入ればまだ秋の風景を楽しむことが出来る。

kika2452.jpg

「錦秋」と書けば少しオーバーに感じる写真かもしれないが、植林地が多く紅葉との組み合わせが難しかった紀勢本線、特に海沿いの区間ではなかなか見つけることが出来なかった。

紀伊長島駅8時1分発。
朝陽に照らされた漁船と可動橋に見送られて2089列車が鵜殿目指して旅立っていった。

2012.12 紀勢本線
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

手前の可動橋がいいアクセントですね!
自分もよく通った紀州路ですが、こんなカメラアイがあるとは気付きませんでした。
流石カメラアイのセンスの良さには脱帽です。また紅葉との組み合わせもいい感じです。

Re: こんにちは!

カモノハシさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。
この区間は国道が並走していたり障害物が多く車輌メインでは撮りにくかったですが、紀勢本線らしい風景を撮りたくて何度か訪れたものです。

No title

ここの紅葉(茶)ってこの地方では抜群の色ですよね。私もよく誘惑されました。

Re: No title

紀勢の赤影さま
こんばんは。
そうですね、ほんの僅かな期間でしたが真っ赤に燃えてくれました。
もっと色々な角度から狙いたかったですが時間切れでした。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク