大型船とキハ

紀勢本線での大型船と列車との絡みはあまり記憶にない。

kiki7341.jpg
326Dを待っているとタイミング良く船が現れた。
船のことは詳しくないが、大型船と言うよりは中型船と言った方が妥当だろうか?
タグボートが寄り添って尾鷲港へ向かっていった。

2011.1.9  紀勢本線 相賀~尾鷲
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっ、これはお初にお目にかかる作品ですね。光る海にタンカーのシルエット。列車と絡めらるなんて得した気分ですね。タンカーですが中型の小型よりみたいですね。かつては超大型なんかも入港してた尾鷲湾ですが、つい最近、国際港の指定を解かれたようですね。外国船は一旦、四日市港に入って税関のチェックを受けてから入港しなきゃいけないようになったようです(ちょとまた聞きなんで不明瞭な点があっらたお許しを)。

Re: No title

DF50 34さま
こんばんは。
これでもまだ小型の方なのですね。意外と陸地から近いところを通ってびっくりしましたが、半島を回ればもう尾鷲港でした。
その昔の超大型なんかもっと迫力あったのでしょうね。DF50 34さんの自宅からも見えたのでは?

中型船にタグボートが着岸の為にエスコートしに接近してますね。
今の船はスクリューが自由自在に360度角度が変わるのでタグボートの力を借りずとして自身で着岸が出来るようです。
この中型船は一昔前の設計なのかタグボートのエスコート無しでは接岸出来ないのですね。
こんな線路近くに通る船とキハを絡められて大変珍しいカットを抑えることが出来ましたね!

Re: タイトルなし


カモノハシさま
こんばんは。
さすが、本業柄お詳しいですね。入港の際にタグボートが大きな船をエスコートするシーン、どこかしら人間的で心温まるシーンでもありますね。
はい、この時は見る見る陸地に近付いてくる大きな船に驚きながらシャッターを切りましたが、それぞれの港によって入出港の航路も決まっているのでしょうね。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク