ささやかに

大阪で暮してる頃は仕事帰りに街のイルミネーションなどから嫌でもクリスマスが近いことを感じたが、今はほとんどそういうことのない生活。すっかり夜の帳の下りた漆黒の山道やあぜ道を自転車で忍者のように?疾走して帰るのだから当然だが、「トナカイ」ならぬ「鹿」にはよく出会う。

kikik20357.jpg
紀勢本線で出会った木造校舎に掲げられたイルミネーション。
テレビなどでよく目にする都会の眩いばかりのイルミネーションもいいが、田舎のささやかに飾り付けられたイルミネーションにほっこり心が温められた。

2012.12 紀勢本線 九鬼~三木里
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

ご無沙汰しております!
この校舎にこんなかわいい、イルミネーションが
されたのですね!
田舎のイルミネーションは
遠くからでもその存在を確認することが出来、
ほんと、暗やみの中に、暖かい温もりが
感じられますよね。
たいてい、地元の方達の手作りの物も多くて、
撮影帰りなんかに見かけると、
心が癒されます。

ブルーモーメントの空とイルミネーション、
それに列車と、ほっとする心暖まる作品です!

Re: おはようございます!

ぶばえもんさま
こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。
そうですね、田舎のささやかなイルミネーションは派手さはないですが、どことなく温かみが感じられました。
もっと暗い時間帯も撮影しましたが、薄暮の写真が個室的にも好みでした。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク