保線用車輌

紅葉狩りで訪れた東青山で見かけた気になる保線用車輌。
操縦室?のある1輌目の後ろに同じ形の車輌を2輌連結した計3輌編成だったが、何の用途の車輌なのか全く想像がつかない。
のんびりと高原の紅葉を楽しみつつ、この保線用車輌もパシャパシャと。

ki5171.jpg
と、ここでまたもや神出鬼没の「楽」が登場したが、今日は脇役。

2016.12 近鉄 大阪線 東青山
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すべてが黄色ですね。JRの車両ならちょっとわかりますが、これはなんでしょう?マルタイではないし・・・。
調べりゃわかるんですが、まずは知りえる範囲から。

日本スペノ社のレール削正車じゃないでしょうか? 見た感じでですが…

Re: No title

DF50 34 さま
こんばんは。
ありがとうございます。DF50 34さんの身近なところにあるかな?と思いましたが、かなりの特殊車輌?のようですね。

Re: タイトルなし

カモノハシさま
こんばんは。
さすが、お詳しいですね。ひょっとしてこの車輌の陸送を撮影したことがあるとか?
レール削正車…初めて聞く車輌ですが、様々な種類の保線特殊車輌が存在するのでしょうね。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク