上野天神祭 ~上野天満宮を背に~

当時、祭と絡めたい筆頭はやはりこの860系マルーン色だった。
前年にはペンタックス6X7に55mm、105mm、165mmと大量のRHPを持って撮影していた。
しかしタイミングがなかなか合わなかった。それにいくら手持ちでもバンバン撮れるペンタックス6X7とはいえ、デジタル+ズームレンズと比べると機動性は雲泥の差。
そしてデジタルを手にして迎えたこの年は860系と上野天神祭の組み合わせを撮れる最後のチャンス。
しかしやはりタイミングが合わずに満足カットが撮れていない。そうこうしてる間に祭はどんどん進行してゆき最後尾となるだんじりも通過。またしても駄目か…と思われたが、そのだんじりが上野天満宮の手前で一旦停車した。

iga56212.jpg

そこに鳴り出した踏み切り。
今度こそ最後のチャンス。
震える手を必死に押さえながらファインダー内に全神経を集中させる。
「来た!」
紅葉の始まった上野天満宮の森を背に横切る860系マルーン色。
まるで昭和時代のような写真だが、たかが5年前の写真。
されどもう5年。実際私の記憶の中ではこのように少し色褪せた思い出になりつつある。

2011.10 伊賀鉄道
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいです!

粘った甲斐がありましたね!
だんじりも上手く停まって、お目当ての電車もバッチリです!
ノスタルジックな写真の色調も
昭和の雰囲気が凄く出ています!

Re: 素晴らしいです!

ぶばえもんさま
こんばんは。
ありがとうございます。
そんな上野天神祭も明日が本祭で最高潮を迎えますが、860系亡き今は撮影に行くこともなく普段と変わらない平日です。
派手なラッピング電車がひと編成でもレトロ調カラーに変わってくれたらまたこんなシーンを狙ってみたい…と夢見てます。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク