秋祭りの頃

沿線で撮影していると祭囃子の太鼓の音が聞こえてくる今日この頃。
街全体をあげての大きなものから各町、村単位での小さなものまで様々な秋祭りが行われている。

ki5378.jpg

この狭い路地の小さな踏切にも山車が通る。
ひとときの賑わいの後の静まり返った路地の雰囲気もまた乙なもの。
提灯に火が燈るこの時間帯にこの車輌を撮りたかった。

この写真の一年前に実家から自転車でロケハン撮影の途中でたまたま出会った風景。その時は薄暮と16000系とのタイミングが合わずに翌年の再訪となった。

2014.10 近鉄 南大阪線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶妙なシャッターチャンスとても真似が出来ません。流石です!

Re: No title

カモノハシさま
こんばんは。
ありがとうございます。
と言いながら他の列車の練習撮りは皆失敗。これもチョイ早かったかな?
約20年間一枚切りだったのでこれぐらいは!と自負してましたが、確実に反射神経は鈍ってきてますね。
かと言って連写なんかには頼れない今の機材ですので日々の鍛錬?しかありません。

No title

「1年間待つ」その気持ちよくわかります。
でも今の自分は、そんな気持ちから解放されました・・・・。

Re: No title

DF50 34さま
そうですね、こちらも当時程は熱い気持ちで「1年間待ち」することもなくなりました。
ただ最近はその一年の間に自然風景だけでなく町中でも不変であろうと思っていた風景が一変しまうことが多くなりました。
列車の種類やカラーもまた然りでこの16000系にも似合わない新色が登場。このシーンに新色が来ては1年がパーになってしまいます。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク