七つ地蔵さん~秋の夕陽に包まれて~

自転車通勤道にある「七つ地蔵さん」。かつてここにお寺さんがあったと地元の方が教えてくれた。
お地蔵さんはその名残だという。

iga4325.jpg

収穫期を迎えた伊賀米。刈り取りの終わった田んぼには「わらぼっち」たちが「七つ地蔵さん」のように仲良く並ぶ。
そこへやって来た860系マルーン色を見送る犬の散歩のおじさん。
そんな伊賀の日常の光景を秋の夕陽がやさしく包み込んだ。

今、車輌は200系に変わってしまったが、大阪育ちの自分がこんな長閑な風景を毎日見れるということはことはある意味幸せなことなのかも知れない。

2010.9  伊賀鉄道
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一度見せてもたっらときから「気になる1枚!!」でした。 ただ撮るだけでなく感性がこめられた作品ですね。

関係ないのですが、私はなんでも連動するんですが意外に「八つ墓村」を思い出しました。すいません・・・。

Re: No title

DF50 34さま
こんばんは。
「八つ墓村」とは面白いですね。
映画のワンシーンでしょうか。
またお話聞かせて下さい。楽しみにしております。

お地蔵さんに目がいきますが、然り気無く車両がギラッてるのも良いですね。

Re: タイトルなし

カモノハシさま
こんばんは。
本当ならもう少し右側でギラって欲しかったのですが、これが限界でした。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク