師走

昨夜も記事をアップしようとせっせと慣れない作業をしていたのだが、写真の現像中に不覚にもマウスをにぎったままうたた寝してしまった。翌日の仕事に差し支えるといけないので編集作業を中止、11月のネタだったので記事も来年(ブログが存続していればであるが)にまわすことにした。
いかんせん今使用している入門クラスのノート型パソコンが限界に達しているのか?画像処理に膨大な時間がかかってしまう。1枚現像するのに短くても約5分~10分はバブルリングが回りっぱなしで、そのまま固まって動かなくなることもしばし。現像し直すとなればさらに倍以上の時間を要するので作業するにも嫌気がさしてしまい近年の撮影分は大半のRAW画像がそのままHDに(永遠に?)眠りについている。

kiki0015.jpg

さて今日から師走に入ったということで12月撮影分の中からこの写真を選んでみた。
この日は326Dの先頭に入った国鉄ツートン色を撮るべく途中での撮影は行わず伊賀から同じ県とはいえ遠路はるばる熊野市のこの場所に直行した。
息せき切って山を駆け上がれば12月の澄み渡った青空と延々と続く七里御浜海岸の絶景が出迎えてくれた。

2012.12 紀勢本線
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

熊野市らしい街並

おはようございます。
一目で熊野市だとわかるお写真ですね。自分は南側から撮った事をhttp://kansaibridge.blog.fc2.com/blog-entry-421.html思い出しました。高度は低いですが(汗)。
何処まで続くような浜辺が壮大ですね。

そろそろ現像機買いましょ~に、新世代CPUもでましたし。i5とか入れときゃ大丈夫ですよ。BTOならWINDOWS7もまだ残ってます。

おはようございます。画像処理にかなり苦労してるようですが?!

白影殿、奇遇ですが私も昨夜この熊野市〜有井間の貨物列車とキハ40系をフェイスブックに書き込みました。ちょうど7年前の夕方分です。
まさに奇遇?!

Re: 熊野市らしい街並

賄.賄悠々さま

こんばんは。
ありがとうございます。賄.賄悠々さんは熊野市駅が見渡せる山から狙われていたんですね。
鉄道写真ではついつい街並みを構図から切ってしまいがちですが、入れてみるのもいいものです。
パソコン、限界間近かもわかりません。またご教示お願いいたします。

Re: Re: タイトルなし

紀勢の赤影さま
こんばんは。
これまた偶然ですね。
秋から冬はよく熊野市以南で過ごしたものでこの季節になるとたまに思い出します。
また機会あればフェイスブックのほうものぞかせて下さい。

No title

こんばんは!!
現像はかどってますでしょうか??

久々に紀勢線のページを見尽くしてみました。まだまだお宝画像が眠っているでしょうから楽しみにしておりますYo!

Re: No title

賄.賄悠々さま
こんばんは。
お陰様で現像作業も驚くほどの速さで進んでおります。
紀勢カテゴリををご覧いただいたとのこと、ありがとうございます。
いえいえ、お宝には程遠い駄作ばかりですが、またボチボチ公開していきたいと思います。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク