移ろいゆく季節

先々週、先週と二週に渡り追いかけた桜(ソメイヨシノ)はすっかり散り果てた。
雲に泣かされたカットも多く来季への持ち越し課題が増えたわけだが、末永く今の路線の撮影を続けるならこれぐらいで良かったのかのかもしれない。
打って変って季節は新緑へ。地元伊賀界隈ではまだ芽吹き始めたばかりの木々が多く、個人的にはこの色合いが好みなのだが写真にするとまだ枯れ木が目立ってしまったりで私の腕ではなかなか表現するのが難しい。

ki1758.jpg

家の用事の合間を縫って昼前と夕方に同じ場所に上がってみた。夕方は列車サイドに陽が射すがどちらかと言うとベタ光に近く、昼前のこの逆光の方が淡い萌黄色が綺麗に写ってくれた。

2016.4 近鉄 大阪線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!いやー、いいですね!
なんと広がりのある、雄大な風景なんでしょうか。
芽吹いたばかりの木々が彩りをそえ、
「しまかぜ」が、ぴったりとマッチしてますね!
やはり、朝早い方が緑は浮かび上がるのでしょうか?

Re: No title

ぶばえもんさま
こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうでうね、やはり透過光の方が緑が綺麗に見えますね。ただ列車は沈んでしまいがちなので明るい色の車輌が狙い目でしょうか。

No title

これは凄い!!・・・いずれ紅葉も楽しめるんでしょうね。

別の見方をすると、ドレッシングをかけて食べたくなるような野菜畑にも。私ならサウザンアイランドかな。

Re: No title

紀勢の赤影さま
こんばんは。
そうですね、昨年の色付きはイマイチでしたが紅葉も抜群です。今年の秋に期待です。
なるほど、春キャベツのコールスローでしょうか。わたしはオーソドックスにフレンチで(笑)
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク