薄暮桜

順光、逆光、曇天と日中それぞれの美しさを見せてくれる「桜」。
陽が沈んだ後、暗闇が訪れるまでの僅かな「薄暮」の時間も独特の美しさを解き放つ。
個人的に好きなのは「逆光」、そしてこの「薄暮」の時間帯だろうか。

ki6570.jpg

昨年の写真だが、この日も早朝から桜撮影にいそしんでいた。フォルダを見ると陽が射した満足カットは僅かワンカットのみだったようだ。そんな相変わらずの曇り男もこの「薄暮桜」に癒されてこの日の撮影を締めくくった。

2015.4 近鉄 大阪線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ブルーモーメントの世界!

薄暗くなった、ブルーの世界に
ほんのりと、浮かび上がる桜たちが
まるで、山あいをてらすようですね。
確かに、桜の撮影では明るい時に撮影すると、
花の影とかで、綺麗に撮影出来ないときがありますね。
今年、桜を撮影していてあらためて、思いました。

Re: ブルーモーメントの世界!

ぶばえもん さま
桜の花は白系なのでかなり暗くなっても薄暮の僅かな明かりでもそれなりに写ってくれますね。
それが昼間見る桜とは違った幻想的な美しさに感じます。
またぶばえもんさんのブルーモーメントの桜も楽しみにしております。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク