木造校舎と桜

ここからの桜は曇り、雨の写真は前年までに撮っていた。
特に雨の写真はどうしても撮りたくて土砂降りの雨の中、滑りやすい斜面を重たい機材を担いで登った。今の自分からすれば考えられない程の行動力。
それらは6x7版フィルムでの撮影でポジをデジタル化する機械、技術や知識も持ち得てないので残念ながらここでお見せすることは出来ない。今ではひっそり他の大量のポジたちと永眠?に入りかけている。
さて今回は3度目の正直でスカッと晴れ狙い。

kika0314.jpg

「木造校舎と桜」が山影に入る前のギリギリのタイミング。これでもかと言わんばかりに屋根をギラギラに輝かせて貨物列車が山影の中から登場した。

2010.4 紀勢本線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

卒業生!

おはようございます!
貨物最後の春に、卒業生を見送った所ですね!
足げにここに通われていたようでしたが、
こんな素晴らしいシーンがあったのですね。
上り貨物の撮影では、新鹿や、荷坂にばかり
目がいっていて、他の場所は考えもしませんでした。
後悔さきに立たずですね。
いつも、素晴らしい作品、ありがとうございます!

癒されます

写真から退いて以来趣味鉄分は随分薄くなってますが、白影氏のブログにはいつも癒されております。

紀勢貨物、もうちと長く走って欲しかった、運転したかったです、、、

この光景も、新しいレイアウトに是非とも取り入れたいですね、GMの木造校舎を見付けたらとりあえず確保しないと!

No title

紀勢貨物は私自身ももよく通っていた方だと思いますが、いつも定番の場所で撮っていました。それに比べ白影さんは、「おやっ!こんなところに白影さんのクルマが停まってるっ」ってな具合に、いつも意外な場所で意外なアングルで撮られていましたね。
またいつの日にか6x7版フィルムのスキャン画像もご披露してくださる日を楽しみにしております。

Re: 卒業生!

ぶばえもん さま
こんばんは。
個人的には思い入れのある場所のひとつでした。
皆様それぞれにお気に入りの場所をお持ちでそれぞれにいい写真撮られてましたね。
ぶばえもんさんも新鹿では素晴らしい写真を沢山撮られていて羨ましかったですよ。

Re: 癒されます

さるのぱぱ さま
こんばんは。
ありがとうございます。
紀勢貨物の乗務、風光明美な景色とは裏腹に大小の峠が点在する上り列車は特に単機牽引になってからの乗務は過酷だったのではと素人ながら想像しております。
さるぱぱさんのレイアウト、昭和の情景あふれるレイアウトになりそうですね(笑)

Re: No title

OUTBACK-3161 さま
こんばんは。
いつも新しい風景で紀勢貨物を撮ろうとあちこちで試行錯誤しておりましたがその分失敗も多かったですね(笑)
そうですね、ポジが退色するまでにデジタル化出来るようになればと思っておりますが…またアドバイスよろしくお願いいたします。
プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク