トップライト

桜、桜、と女々しく桜を追いかけていたらもう4月末。
世間からはもうゴールデンウィークの声なんか聞こえてくる。

kin9378.jpg
昼の光もトップライトに近くなってきた。
トップライトに照らされる日本瓦の輝きもまた乙なもの。

2017.4 近鉄 大阪線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

モクレン

桜と相前後して咲く「モクレン」の花。
大きな花びらが魅力的だが、それ故散り始めると一気に落花してしまう。

ki8938.jpg
爽快な青空の下、満開のモクレンと桜に見送られて「しまかぜ」がゆく。

2017.4 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

荷坂峠の山桜Ⅱ

紀伊長島の街からも見える通称「空中鉄橋」の脇に咲くの山桜。
荷坂峠の山桜」程の華やかさはないが、淡い新緑と絡められる山桜として下から何度も撮影していた。


kika0080.jpg
前日にDF50 34さんとロケハンで鉄橋のさらに上の尾根まで登って見つけたポイント。勿論、マダニ対策万全で入山。

空がやや白くなってしまったが、運良く国鉄色機の847号機が飛び出してきてくれた。

2011.4.17 紀勢本線 梅ケ谷~紀伊長島

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

マダニの話

俯瞰好きの方なら一度や二度はこのマダニの被害にあったことがお有りではなかろうか。
私がこのマダニを特に意識するようになったのは紀勢貨物が単機化された2008年頃、荷坂峠の山に入るようになってからと記憶している。服装が無防備なこととマダニに関する知識もなかったので撮影に行く度にこのマダニをぶら下げて帰っていた。
記憶をさかのぼれば高校生の頃、新線切り替え前の山陰本線「保津峡」に通っていた頃にマダニ初体験をしている。

つい先日もちょっとした山に撮影で入ったのだが、この時も10匹以上のマダニが服に付いていた。俯瞰のスペシャリスト氏から教わった「白装束」のお陰で全て除去出来た(はず)だが、これからの季節は草むらに入るだけでも油断は禁物。

DSC00121.jpg
これはロケハンがてら熊野古道の始神峠を歩いた時に付いたマダニ。全長約1㎝近くある特大サイズ。笹やシダに覆われた藪に入っていなくても普通の登山道を歩いていて付いてることがあるので注意が必要。この時も「白装束」だったので発見が早く事なきを得た。

マダニが媒介する感染症で死亡例も出ているので万が一刺された場合は病院へ行くことをお勧めする。

2009.4.3 ガラケーで撮影

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

淡色の谷

植林地の狭間を山桜と芽吹き始めた淡い新緑が駆け上がる。

kiki0044.jpg
たまたま訪れたのが光的に面白くない順光の時間帯だった。
斜光の当たった風景を見てみたい場所のひとつ。

2011.4.16 紀勢本線 梅ケ谷~紀伊長島

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

春を駆ける

本家の「さくらライナー」より桜と似合うと思う赤色の「伊勢志摩ライナー」。

ki8024.jpg
颯爽と桜の中を駆け抜けた。

2017.4 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

田植えに向けて

毎日自転車に乗っていると日に日にカエルの鳴き声が盛んになってきていることがよくわかる。

伊賀地方での田植えはゴールデンウィーク前後がピークになる。
田植えに向けて田んぼが耕されるのも丁度桜の咲く頃。

ia2985.jpg
耕された田んぼが薄暮の色を映し出した。

2012.4 伊賀鉄道 上林

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

春鮮魚

「秋鮮魚2」の記事でも書いたこの春の宿題カット。
kin7837.jpg
今年は曇りだったので「晴れカット」は来年?の宿題。

2017.4 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

復活駅(新駅)

満開の桜並木の下を潜り抜ける忍者電車。

この写真を撮影した国道422号線跨線橋の真下にかつて「四十九駅」があったが、1969年に廃止された。
実際見に行くと石積のホーム跡が残っている。
そんなこの地に復活駅とも言える新駅設置の話。

見事な桜並木は工場跡の敷地のものだったが、3年前に巨大なイオンタウンに変貌した。桜の木は切られずに残されたが、この年以降撮影には行っていない。市役所移転先もこの近くだから新駅の話も現実味を帯びてくる。

iga29282.jpg
新駅開業の暁にはこの桜も含めて撮影に行ってみたいと思う。

2012.4 伊賀鉄道 桑町~猪田道

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

雨の桜

今年も例年通り雨と曇りの桜。開花の遅れてる木は来週の天気に少しは期待したい。
例年通りだから落胆も失望もなく、「晴れ」で撮りたい場所の負債は翌年に持ち越し。
ただ、木が衰えたり枯れたり切られてしまったり、また周囲の風景が変わってしまうことも多いので早い目に債権を回収したいとは思っている。

kika9874.jpg
この時も雨。晴れだったら撮らなかった場所での撮影。
撮り方にいまいちひねりが足りなかったか。

2011.4.9 紀勢本線 伊勢柏崎

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク