電線美

鮮やかなウェーブを描きながら張られてる電線。
ギターの弦のようにピンとまっすぐに張られた電線。
それぞれが美しく輝きだす冬の午後。

いつもは目障りで(写真上での)障害物でしかない電線が今日は味方。

_IMO56672.jpg
そんな電線たちに負けじとギラギラに輝きを放ちながら「スナックカー」が延々と続く登り坂を力強く上っていった。

2017.1 近鉄 大阪線
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

桑町駅

名阪国道と伊賀鉄道が交差する辺り。
すぐ横にはマンションが建ち並び、この空間だけがポツンと時代から取り残されたように錯覚する。
古めかしい塗色の860系と並べるとなお一層そう感じた。

iga8132.jpg
レトロな駅にレトロな電車が滑り込んできた。
2011.2 伊賀鉄道 桑町

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コトコトと。

積雪+放射冷却でキンキンに冷え込んだ朝。
ミルキートーンの世界を昇りたての朝陽がアンバーとマゼンタの色調に薄く染めた。

iga8444.jpg
そんな夢見心地の世界の中をコトコトと迫ってくるローカル電車。
膨らみのない狭幅ボディにちょこんと伸ばしたドアステップが愛らしかった860系。
正面から見るシルエットも好きだった。

2011.2 伊賀鉄道

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

雪山を背景に

銚子川河口を海側から狙う。
ここも紀勢貨物終焉までに再訪しておきたい場所のひとつだった。
当時はまだ6X7判フィルムをメインに使っていたが、サブ機としてデジタルも2台使うようになっていた。
今や2台使うことも稀になったが、当時は器用にも一度に3台のカメラのシャッターを切っていたことになる。

これはデジタルのサブ機のカット。
メインは中望遠横位置で冠雪した大台山系を広く取り入れた構図だったので余ったサブ機は望遠で自分には限りなく切り取り構図で撮影した。

MOGP26122.jpg

2013.1.20 紀勢本線 相賀~尾鷲

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

降る雪を集めて

本当は積雪したシーンを撮りたかったが、当地では薄雪程度で早朝の撮影のみであきらめた。
それでも何とか雪の写真を撮ろうと夕方まで悪あがき。
積雪は無理でも降雪はのチャンスは何度かあった。
後は列車とのタイミング。
願わくば12200系菱形パンタ車輌。
雪ピンなんだから何でもいいだろうって?
今の私のささやかなこだわり。

願いは通じた。
ki52262.jpg
降る雪を集めて…

2017.1 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

猪田道駅

新しくなったパソコンのお陰でフォルダの読み込みも嘘のような速さ。今までは例えば50コマ程のフォルダ一覧を表示させるのに約1時間は要していたので、帰宅して先ずその日に現像したい撮影日のフォルダを読み込ませてからその間に食事などをしていた。
しかし今では驚きのほんの数秒。だから過去フォルダもすらすらと見ることが可能になった。
そんな中で雪の写真を探していて見つけた一枚。

自宅からわりと近い猪田道駅。
今は無人駅だが瓦屋根の駅舎が残り、駅舎の横には古い倉庫もあって伊賀鉄道の中では一番撮影に訪れた駅。残念ながらその古い倉庫は昨年取り壊されてしまった。

iga7119.jpg
銀世界となった2011年元旦の朝。
夜明け前、静寂の中での列車交換。

2011.1.1 伊賀鉄道 猪田道

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ようやく…

ようやくパソコンが新しくなった。
賄.賄悠々さんから使わなくなったパソコンを譲っていただいた。足らないパーツを買い足すだけですぐにでも使えるとのことだったが、今の自分には「何が足らないのか」すらわからない。結局パーツ購入からセットアップに至るまで何から何までお世話になってしまった。
今は新しいパソコン環境に慣れることに必死だが、すべてにおける「速さ」には驚愕している。
ノートパソコンでは撮影した画像を現像するのに一枚あたり30分以上は費やしていたのが今では1~2分で終了出来るようになった。ん?これが普通なのか?
ネットひとつとっても今までは接続に時間がかかる上にブログなどの容量の大きい写真は非表示だったが、今ではすらすらと閲覧することが可能。えっ?これも普通?
もう少し慣れたら以前はインストール不可だった現像専用ソフトを試してみたいと思っている。

さて日本は今冬最強の寒波が来襲してるようだが、こちらの界隈はたまに雪がちらつく程度。やはり南岸低気圧+寒気の方が積雪量が期待出来る。明日朝に淡い期待はしているのだが…。

kika8338.jpg
この時も典型的な南岸低気圧+寒気だった。

2011.2.11 紀勢本線 阿曽~伊勢柏崎

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

雨の峠道へ

花形運用の名阪「甲」特急の座はアーバンライナーに譲り渡して久しいが、「乙」も重要な任務。

ki4919.jpg
先頭車の先に「砂」の標識。
12200系が滑りやすい雨の峠道へと挑んでいった。

2017.1 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

午後の山里

普段撮影している近鉄大阪線でも十二分に「山里」を堪能しているのだが、近鉄吉野線の山里風景はまたひと味違う良さがある。
狭い旧街道に立ち並ぶ旧家の街並みに沿うように単線の線路が敷かれているこの界隈は特に長閑な山里風景を見ることが出来る。

kiyo4771.jpg
枯れすすきが斜光にキラキラと輝く午後の山里。
遠くから「キィーン、キィーン」と車輪の軋む音が聞こえてくる。
やがて右に左に急カーブをクネクネと身をよじらせながら古豪16000系がゆっくりとした足取りで山から下りてきた。
2017.1 近鉄 吉野線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

瓦屋根

kimi4681.jpg
寒風吹きずさむ正月の二上山の麓。
モノクロームの似合う風景に幾つも出合った。

2017.1 近鉄 南大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク