新鹿はさかけパノラマカット

記憶に残る長い一日だった締めくくりのカット。
気が付けば雲の心配のいらない快晴の天気になっていた。

青い海を背景に棚田の形に合わせるように組まれたはさかけ。
この地方の晩夏を代表する風景の中に貨物列車が映えてくれた。

kika1071.jpg

山影は想定内。サブ機はパノラマ構図での切り取りを意識して出来る限りワイドで撮影した。

2011.8.28 紀勢本線 新鹿~波田須

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

二人三脚

今まで数えきれない程紀勢本線に通ってきたわけだが、その中で心に残ってる日はいったいどれくらいあるのだろうか。
思い通り、いやそれ以上の写真が撮れた日や反対に失敗に終わった日。
写真以外でも印象的な出来事があった日や思いがけない人との出会いがあった日等々。

この日も色々な意味で心に残る一日だった。
先ずは朝貨物の運休。前日の夕方貨物が鵜殿を発っていなかったので当然なのだが、そのことを知ったのは曇天模様の多気を過ぎてから。引き返すことも脳裏をよぎったが、天気回復を信じてこの日メインに据えていた「新鹿はさかけ」へ向けてキハを撮りながら南下することにした。
その新鹿では稲刈り~はさかけ作業の真っただ中。快く撮影を快諾して下さったが、邪魔にならないように心掛けていたとはいえ突然現れたカメラマンなんて昼過ぎから夕方までの長い時間目ざわりだったに違いない。今日、自分自身も稲刈り作業を手伝っていてふとそう思った。

ki2811.jpg

そんなこの日のベストショット。
列車は写ってないが、自分的には充分鉄道風景写真の域。
勿論、夕方貨物も予想通りの満足カットが撮れたのだが、このカットは予想してなかった写真。
残暑の新鹿海岸を背景に老夫婦の息のピッタリ合った手際良い作業で次々「はさかけ」が出来上がっていった。

2011.8.28 紀勢本線 新鹿~波田須

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク