ジェットコースター区間

世間ではゴールデンウィークに突入。大型連休にはならないが、何とかカレンダー通りには休めそう。普段の休日は時間の許す限り好きにさせてもらってるので連休は家族運用に徹する予定。何日我慢出来るだろうか?

話は変わって若い頃は平気だったジェットコースター。
いつの間にか苦手になり、最近ではそういう場所にも行かなくなったのでもう乗ることもないだろうと思って安心していたのだが…。
昨年のゴールデンウイークにUSJに行く機会があり、本人の意思に反して乗ることになってしまい…大人げなく大絶叫してしまった。

前ふりが長くなってしまったが、タイトルの「ジェットコースター区間」。
奈良県からの勾配区間を越えた近鉄大阪線は次なる峠、「青山越え」まで伊賀盆地を縦断する。一見平坦に思える伊賀盆地内も大小無数の丘陵が点在しており、アップダウンの連続。平坦路は田園地帯を走る僅かな区間に限られる。

ki0546.jpg


この日の狙いは普段の撮影ではすっかりメインターゲットのひとつになっている6703列車。
冬の朝陽を浴びた12200系8連がジェットコースター区間を勢いよく駆け下りてきた。

2016.1 近鉄 大阪線




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

グリーンシャワー


kiki0844.jpg

広角15mmで見上げた空からは初夏を思わせるような強烈な太陽の光。
その光を新緑がやわらげてくれてグリーンシャワーとなって降り注いだ。

2010.5 紀勢本線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

春の田園風景

パソコンが不調気味。特に現像作業に時間がかかり、ひとつのパラメーターを変更するのに数分は待たなければならず、そのままパソコン前で眠りにつく日々。休日撮影分の画像も一週間かかっても現像作業が終らないままに次の撮影に行くので未処理の画像がたまる一方。
ありがたい話、未だパソコン素人の私に次のパソコンについてのアドバイスを頂いている。ただ、趣味なので家計を脅かさない範囲内でとなればなかなか一筋縄にはいかない。
昨夜も現像作業途中に全開でぶっ飛ばす103系のモーター音のような唸り声を上げてプツリと電源が落ちた。
やはり初心者向けの容量の小さいノートパソコンでは限界なのか。

そんなことで睡眠不足が溜まっていたこともあるが、今朝は浮かない空模様に安心して二度寝。
新緑たけなわの季節ということもあり、しまかぜタイムには少し撮影に出たが、午後は家族運用でタケノコ掘り。山ウドの収穫も出来て充実した休日だった。

iga0760.jpg

現像済みの過去画像から。
伊賀地方では菜種油に力を入れていることもあり、各所で休耕田を利用して菜の花が植えられている。ゴールデンウイーク中の田植えに向けて田んぼに水が入り始めるのも丁度今頃。
伊賀の春の田園風景の中、最後まで近鉄カラーを貫き通した懐かしの860系867Fが夕陽を浴びて坂道を登ってきた。

2010.4 伊賀鉄道





テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

移ろいゆく季節

先々週、先週と二週に渡り追いかけた桜(ソメイヨシノ)はすっかり散り果てた。
雲に泣かされたカットも多く来季への持ち越し課題が増えたわけだが、末永く今の路線の撮影を続けるならこれぐらいで良かったのかのかもしれない。
打って変って季節は新緑へ。地元伊賀界隈ではまだ芽吹き始めたばかりの木々が多く、個人的にはこの色合いが好みなのだが写真にするとまだ枯れ木が目立ってしまったりで私の腕ではなかなか表現するのが難しい。

ki1758.jpg

家の用事の合間を縫って昼前と夕方に同じ場所に上がってみた。夕方は列車サイドに陽が射すがどちらかと言うとベタ光に近く、昼前のこの逆光の方が淡い萌黄色が綺麗に写ってくれた。

2016.4 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

さくら色の競演

この年は4月中旬でも満開だった地元伊賀鉄道の桜。
そう考えると今年の桜は駆け足で咲いて駆け足で散っていった。

iga2756.jpg

昇ったばかりの朝陽が「さくら色の競演」を演出してくれた。

2012.4 伊賀鉄道

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

荷坂峠の山桜

リンクさせていただいてるDF50 34さまの「不連続写真館」の荷坂峠の記事で思い出した山桜。
4月も半ば、少し遅れて咲く山桜に芽吹きだした新緑が追い付いてくる季節。
この日ははじめからここをターゲットに絞っていたいたようで6時50分過ぎの325Dから撮影している。

kika00173.jpg

7時53分、待ちに待った主役の登場。
春の淡い色彩に包まれた朝靄の峠道。大カーブに車輪を軋ませながら貨物列車が滑り降りてきた。

2011.4 紀勢本線




テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ミツマタ

まだまだ桜の話題は尽きないが、すこし桜と離れて…。
名松線復旧日に久しぶりに沿線風景を見て回ったのだが、比津駅付近で目がいったのがこの可憐に黄色い花をつけた「ミツマタ」だった。
当時はこれほど咲いていた記憶がなっかたのだが、地元の方に聞くと近年植えられたものが多く、また鹿の食害がない植物なので成長著しいとか。

mei0038.jpg

当日撮れなかった朝の光。どうしても撮りたくて翌日の朝、日課の近鉄撮影をお休みして早速現地に向かった。

2016.3.27 名松線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

小さな桜駅

今日(日付は変わりましたが)も時折薄日の射す時間帯もあったが終始花曇りの一日。
週間予報では曇り予報だったのが昨夜の予報で晴れに上方修正された。淡い期待を抱いて早起きしたが、二度寝するのにはもってこいの空模様だった。あの修正はいったい何だったのか?そうは言っても大方の桜は今日がラスト。悔いが残らないように沿線を軽く流してきた。

日本全国には桜で有名な駅が沢山あり、現在撮影してる近鉄大阪線でも室生口大野や長谷寺の写真をよく見かける。
地元伊賀鉄道にも有名ではないが、桜の綺麗な駅がいくつかある。

iga2780.jpg

朝陽に浮かび上がる小さな桜駅。

2012.4 伊賀鉄道 

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

故郷の桜

今日も暑い、そして熱い?一日が終わった。
先週はまだ咲き始めで今週にとっておいた桜が昨日の風雨のせいか既に散り始めていたり。天気は晴れベースではあったものの白っぽい空で青空カットは皆無。4年越しの課題は5年目に持ち越しか…いや、今の路線を長く楽しむにはこれぐらいが良いのだと自分に言い聞かせている。

ki61943.jpg

昨年の大阪実家に帰省時の写真。

まだ乳母車に乗っていた頃、泣きやまない私をここに連れてきて電車を見せると上機嫌になったとか。
だからこんな大人になったのか!?
小三の頃だったか、カメラデビューもここ。背景に見えるのは母校の桜だったり。
そんな今の私の原点のような場所。
長年に渡り近鉄には見向きもしなかったのにこの熱の上げよう。
数十年の時を経て原点に返ってきた。

周囲は宅地化が進んだが、この切り取りで見ると子供の頃のまま。
そして私と同年代の12200系スナックカー。
どちらも変わらないでこのままでいて欲しい。

2015.4 近鉄 大阪線


テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カフェカー

ki0442.jpg

プレミアムなカフェカーから眺める日本の春景色。

2016.4 近鉄 大阪線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク