設置作業

3年前のフォルダを見返していて出てきた写真。
カモノハシさんに同行させてもらった阪堺のチンチン電車の陸送~設置作業。
普段とはかけ離れたジャンルの写真だが、良い刺激をもらえるし撮影の勉強にもなる貴重な機会。

r4689.jpg
住宅街に非日常的な光景。
アンパンマンと阪和線の103系がその設置作業を見守っていた。

2014.10 大阪市内
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

大阪環状線103系

昨日のテレビニュースで初めて知った大阪環状線103系の引退。

大阪に居た頃は通学や通勤で関西本線~大阪環状線と乗り継ぐので毎日嫌でも103系だった。
だから「撮る」なんてことは一度も考えたこともなかった。

近鉄の通勤型車輌に興味がわかないのも同じような理由からなのかもしれない。
いつの間にかマルーン一色から見慣れないツートン色に変わってしまってたので尚更。
その点大阪環状線、関西本線(まだ走ってる?)や阪和線(もう引退した?)などの103系は登場時からのカラーを固持し続けた。

os24445.jpg
偶然写り込んでたスナップショットから。

2013.3 大阪駅

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

飛鳥へ

当日も全く予定になかったのだが、ひょんなことから飛鳥方面へウォーキングに行くことになった。

9月の近鉄カレンダーもここ「飛鳥の里・稲渕の棚田」の写真が使用されており、彼岸花と棚田風景を見れる有名スポット。
人が多いとは聞いていたが、予想以上の人出だった。
鉄道写真と同じように「お立ち台」とおぼしき場所には三脚が林立。高齢の方が多いように感じたが、一流メーカーのフラッグシップ機に高そうなレンズがズラリ。こういう方達が日本のデジタル一眼レフ市場を支えているんだなぁ…と勝手に納得したり。

a7703.jpg
赤の彼岸花に交じって黄色や白色の花が畔を彩っていた。

2017.9 奈良県明日香村

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

熱海の街

サンライズエクスプレスで思い出した写真。
確か写っていたはず…とフォルダをあさってようやく出てきた。

関西の人間だから「熱海」といってもピンとこない。
「温泉街」ぐらいの知識。昔は新婚旅行のメッカだったとか?
あとは小津安二郎監督の「東京物語」のシーンが印象に残っているぐらい。

だからこの風景を初めて見たときはその規模の大きさに少しびっくりした。

at2369.jpg
ここにも偶然?「サンライズエクスプレス」が写り込んでいる。

2015 7 東海道本線 熱海~函南

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

サンライズエクスプレス

先週は何年かぶりに乗り鉄。
と言ってもDF50 34さんに任せっきりのプランで楽しませてもらった。
普通なら2泊3日ぐらいで巡るであろうルートを約27時間での強行軍。
ルートはリンク先のDF50 34さんのブログを見ていただくとして旅の途中で出会ったシーンを。

tu4885.jpg
乗車する発車直前の津山線のタラコ色のキハ40。
これだけでも興奮なのに、そこに普段は撮ることはおろか見る機会もない「サンライズエクスプレス」が入線。
こうして見ると古い跨線橋にタラコ色と岡山駅もなかなか国鉄チックな駅だ。

2017.7 岡山駅

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク