淡色の谷

植林地の狭間を山桜と芽吹き始めた淡い新緑が駆け上がる。

kiki0044.jpg
たまたま訪れたのが光的に面白くない順光の時間帯だった。
斜光の当たった風景を見てみたい場所のひとつ。

2011.4.16 紀勢本線 梅ケ谷~紀伊長島
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

散策

この日の貨物列車は山に登っての撮影。
当然、下山した時には南への「追っかけ」も間に合わないのでぶらぶらと散策してみる。
伊勢柏崎周辺は桜の木が多くて散策撮影にはもってこいの環境だ。

kiki0289.jpg
小さな神社の入り口で振り返れば、そこにも春爛漫の光景がひろがっていた。

2010.4.3 紀勢本線 阿曽~伊勢柏崎

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

グリーンシャワー


kiki0844.jpg

広角15mmで見上げた空からは初夏を思わせるような強烈な太陽の光。
その光を新緑がやわらげてくれてグリーンシャワーとなって降り注いだ。

2010.5 紀勢本線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

桜、開幕!

紀勢の桜の開幕はいつもこの桜から。
昨日の春の雪の記事の前週の撮影なので同県とは思えない光景。
実際今日もテレビニュースでは満開間近の地域もあると報じていたが、とても信じられない。

kiki01602.jpg


まもなく山に沈まんとする夕陽が桜を妖艶に照らし出す。
夕方貨物2088列車の約30分前、3005Dが逢神坂トンネルに吸い込まれていった。

2010.3 紀勢本線



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

惜別キハ40 ~雲海~

雲海と鉄道の組み合わせもなかなかハードルが高い。
伊勢柏崎界隈に於いての紀勢貨物の撮影は「霧との戦い」と言っても過言ではなかった。単機化後は運転時刻が繰り下げられて霧も晴れる確率が高くなった。
霧を味方につけるか敵にまわすかは撮影者各々の判断と技量とあとは運頼みか。
雲海を狙って幾度となく山に登ったことがあるが、霧が完全に晴れてしまって普通の写真になるのはまだいい方。
視界ゼロのまま「聞く鉄」になることも多々あり、私ごときの腕では納得のいく写真など一枚も撮れなかった。

kiki0055.jpg

この写真も失敗の部類。霧の晴れた部分が丁度国道のオーバークロス付近でキハよりも道路の方が目立ってしまった。
ちなみにメインの貨物列車はごく普通の写真になったが、そちらはまたの機会に。

2011.5 紀勢本線

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク