弧を描く

ファインダーをのぞけば半円形に美しく弧を描く鉄路。

kika6401.jpg
夕陽をたっぷりと浴びた貨物列車がキラキラと輝きながら眼下を通り過ぎてゆく。
その輝きに登場シーンからフレームアウトするまでシャッターを押し続けた。
2010.12 紀勢本線 熊野市~有井
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

群青色

冬の二木島港。
この季節の風物詩でもあった秋刀魚の水揚げがなくなってから活気が失われて少しさびしくなった。

kika22529.jpg
冬の低い太陽が海面を群青色に染める。
対岸から低く構えると陽炎がゆらゆらと漁港の風景を揺らしていた。

2013.1.26 紀勢本線 二木島

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

みさご岩から望む

リンクさせていただいてるDF50 34さんの記事から思い出したカット。
ただし転覆事故を起こしたフェリー「ありあけ」は写っていない。その姿はこの一年前に撮影した6X7ポジに記録されているので、おそらくフェリーなしのカットも撮っておきたくて再びここに登ったのだろう。

kika7437.jpg
みさご岩からの日の出」と同じ日の撮影。
ここから眺める七里御浜の海岸線も好きだった。

2011.1.10 紀勢本線 阿田和~紀伊井田

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

2月の海

寒い写真が続いてるので少し暖かな写真でも。

この日は梅と貨物列車がメインテーマだったが、このサブカットの方が印象的だった。

kika2671.jpg
899号機。この機関車ももういないのか。

2013.2.9 紀勢本線 新鹿~波田須

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

雪山を背景に

銚子川河口を海側から狙う。
ここも紀勢貨物終焉までに再訪しておきたい場所のひとつだった。
当時はまだ6X7判フィルムをメインに使っていたが、サブ機としてデジタルも2台使うようになっていた。
今や2台使うことも稀になったが、当時は器用にも一度に3台のカメラのシャッターを切っていたことになる。

これはデジタルのサブ機のカット。
メインは中望遠横位置で冠雪した大台山系を広く取り入れた構図だったので余ったサブ機は望遠で自分には限りなく切り取り構図で撮影した。

MOGP26122.jpg

2013.1.20 紀勢本線 相賀~尾鷲

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

白影

Author:白影
白影鉄道写真館へようこそ!
四季折々の鉄道風景写真を中心に公開していきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク